GLOBAL CHANT!

世界の素敵を発信するWEBメディア

フィリピンの人気記事

コスパ最高!オンライン英会話&留学にフィリピンの先生が良い理由

最近人気の、自宅にいながら気軽に学べるオンライン英会話の講師はフィリピン人が多数!また、フィリピンは、英語をリーズナブルに学べる国としても評判です。幼い頃から英語を学び、英語を公用語とするフィリピンの英語事情と語学留学に関するおすすめ情報、その理由をお伝えします。

フィリピン人同士の会話は公用語である英語が基本

フィリピンの公用語は英語とフィリピノ語(ルソン島マニラ首都圏で話されているタガログ語)です。とはいえ、7,019もの島があるフィリピンはインドネシアに次ぐ世界第二位の群島国家。多民族が共生するため、80前後もの言語が母語として話されています。

そのため、母語が異なるフィリピン人同士の会話は英語です。公立小学校に通うフィリピンの小学生は、日本の高校レベルの英語を勉強しています。家庭では現地語を話しても、学校や職場では英語というのがごく一般的な日常生活。映画館でも字幕なしでハリウッド映画が上映されているほどです。

またフィリピン人の10人に1人が海外で仕事をしているといわれています。北米などで即戦力として仕事ができるのも、母国で培った高い英語力があるおかげなのです。

高学歴で、能力の高いフィリピンのオンライン英会話講師

急激な人口増加が続くフィリピンは、常に就職難。そもそも定職に就くのが難しく、大卒でなければ正社員になるのも困難です。また、母系社会フィリピンでは子どもは母親の手で育てるものという考えが根強く、富裕層向け以外の保育園や幼稚園が充実していない、という事情もあります。

そのため、大学を出たのに就職できない人や子育て中の大卒の母親にとって、自宅で好きな時間に働けるスカイプを使ったオンライン英会話講師は、大人気の職業です。平均月収が約3万2千円のセブ島では、オンライン英会話講師の時給約320円は、かなりの高給。高学歴で、能力の高い講師が雇える理由のひとつのようです。

時差も1時間だけなので、例えば、日本のとある大手のオンライン英会話サービスでは、朝6時から深夜1時まで、毎日25分間までレッスン受け放題のサービスを提供。月額5,800円で日常英会話が、月額9,800円でビジネス英会話のレッスンを設定しています。

フィリピンへの語学留学もリーズナブル。現地ならではの魅力も満喫

フィリピンはオンライン英会話だけでなく、現地語学留学にも定評があります。リゾート地として知られるセブ島をはじめ、ルソン島の避暑地バギオなどにある英会話学校では、滞在費と食事込みのマンツーマン指導で1カ月10万円からと、とてもリーズナブルに英語を学べます。

土日と国や州の祝祭日は休みなので、その間にダイビングなどのアクティビティまで楽しむこともできますね。

最後に

文法は詳しいけれど会話は苦手とする人が多い日本人。オンライン英会話で場数を踏んでから現地に行くもよし、現地でリゾートも楽しみながら短期集中で学ぶのもよし。フィリピンではそのどちらも最高のコストパフォーマンスでレベルアップを叶えることができそうです!

TOPへ戻る

RANKING lC̃LO

お気軽にお問い合わせくださいContact Us

お電話で

気になるサービスや赴任時期などお聞かせください。

[フリーコール]0120-925-021
受付時間:10:00~19:00(土日祝を除く)

フォームから

ご希望の方へ、ご参考資料をお送りします。

資料請求 / お問い合わせ

Facebookも要チェック!Follow me

ワールドビジネスサポート facebook