GLOBAL CHANT!

世界の素敵を発信するWEBメディア

韓国の人気記事

韓国独自の恋愛イベント、 4月14日はブラックデー!

COMMUNITY 韓国 2017.03.26

バレンタイン後の心の傷を癒やす!韓国ならではのイベント

日本と時差もなく、飛行機便も豊富で、気軽に旅立てる海外旅行地として人気の韓国。韓国といえば、グルメやコスメ、K-POPなどがメジャーですが、実は情熱的な恋の国でもあること、ご存じでしたか?そんな韓国には、毎年、恋人がいない人を祝う(?!)ためのイベントがあるんです。

シングルのお楽しみイベント、4月14日は韓国のブラックデー

「恋人がいない」という意味で、「今年もジャージャー麺を食べるハメになる」という言葉が使われることもしばしば。

韓国では、毎年4月14日は「ブラックデー」。バレンタインデーやホワイトデーにプレゼントをもらえなかった人、もしくは恋人ができなかった人たちが、一緒に黒い服を着たり、ジャージャー麺やコーヒーなど、「黒い食べ物」を食べたりして慰め合う日のことです。

恋愛に情熱的な韓国でのシングル達は、肩身の狭い思いをすることが多々ある様子ですが、そんなシングルのためにある特別な日なのです。

では何故「黒」なのでしょうか?いくつか説がありますが、韓国語で「焦る・もどかしい」などの気持ちを「焦げる・燃え尽きる」と表現することから、「焦げた」心=黒、の説が最も有力だと言われています。

恋愛に熱い韓国で生まれた独自のイベント

日本と同様、ホワイトデーの時期はお店にプレゼントコーナーが登場。

そんなブラックデーですが、恋愛に熱い国であるがゆえに、その反動から生まれたイベントデーといえそうです。

実は、韓国では、バレンタインデーとホワイトデーが14日であることから、毎月14日に何かしら恋愛に関わる記念日が設定されているのです。

カップルは、毎月の記念日に加えて、交際し始めた日から経過日数を数えて、100日や200日など、キリの良い日を迎えるごとにするお祝いをするイベントも楽しんでいるようです。祝い方も非常に工夫に富んでいて、風船やキャンドル、花束などの他、名前や写真、愛のメッセージを入れた垂れ幕を作ったり、ビデオレターを作ったりするカップルもたくさんいます。

かさむ出費の対策として、カップル通帳を作ってお金の管理をするという話もよく聞くほどです。

韓国の恋愛イベントは毎月14日

毎月14日は恋人たちにとって特別な記念日。

それでは、他にどんなイベントがあるか見てみましょう。

5月14日:「ローズデー」「イエローデー」
恋人同士は、バラを贈り合い、シングルは黄色い服を着てカレーを食べる日です。食べないと一生恋人ができないという話もあるとか。

6月14日:「キスデー」「ハンドキャッチデー」
恋人同士がキスや手をつないで楽しむ日。この日は人前でも堂々とOK!?

7月14日:「シルバーデー」
恋人同士で銀製品を贈りあう日。年配者(シルバー)に恋人を紹介、おごってもらう日だと言います。

8月14日:「グリーンデー」
恋人同士で蒸し暑い夏に、森林浴へのお出かけを楽しむ日。シングルは緑色のボトルに入った焼酎を飲んで慰めあう日だとか。

9月14日:「フォトデー」
フォトデーは恋人同士で一緒に記念写真を撮る日。クラブなどで恋人を紹介する「ミュージックデー」とも呼ばれます。

10月14日:「ワインデー」
深まる秋に、カップルはレストランなどでロマンチックに赤ワインを楽しむ日。

11月14日:「オレンジデー」「ムービーデー」
恋人同士でオレンジジュースを飲む日、もしくは恋人と映画を見る日。あるいは両方を楽しむ日です。

12月14日:ハグデー
恋人同士で抱き合う日。クリスマスに向けて盛り上がりを加速させる日だと言われています。

1月14日:ダイアリーデー
恋人同士で新しい手帳や日記帳をプレゼントする日。自分の誕生日や二人の記念日をあらかじめ書き込んでから贈るそうです。

韓国で恋愛イベントを存分に楽しもう

いかがでしたか?シングルのためのイベント「ブラックデー」がある韓国では、多くの若者が、年間のイベントを通して、恋愛をおおいに楽しんでいることがわかります。皆さんも、今度の14日、恋人に熱い想いを伝えてみてはいかがでしょうか?

RANKING lC̃LO

お気軽にお問い合わせくださいContact Us

お電話で

気になるサービスや赴任時期などお聞かせください。

[フリーコール]0120-925-021
受付時間:10:00~19:00(土日祝を除く)

フォームから

ご希望の方へ、ご参考資料をお送りします。

資料請求 / お問い合わせ

Facebookも要チェック!Follow me

Leopalace21 GROS facebook