GLOBAL CHANT!

世界の素敵を発信するWEBメディア

絶対に喜ばれる、日本から持っていくお土産

BUSINESS 2017.04.28

百貨店やデパートの銘菓

目上の方へ渡すおみやげは、百貨店やデパートで売られているお菓子がよいでしょう。包装やパッケージに高級感があり、お客様用のおもてなしとしても使えるので喜ばれます。クッキー、ゼリー、大福などが人気ですが、賞味期限が早すぎないか、購入時にチェックしましょう。

カップラーメンやインスタントラーメン

現地で日本食が食べたくなったとき、お湯だけで手軽に食べることができるので重宝されます。現地で販売されているものは、味も麺も日本で購入できるものとは異なるため、単身駐在員の男性には特に喜ばれます。手頃な値段で、軽く、常温保管でOKなので、持参する側にとっても負担が少ないのがメリットです。新発売、限定品、人気で話題になっているものをセレクトできればベストですね。

アルコール

お酒好きな方には、あらかじめ好みを確認した上で、空港の免税店で日本酒や焼酎などを購入しましょう。手荷物が重くなるのと、取り扱いがデリケートで、持込める量の制限があるのが難点ですが、現地で手に入れにくい日本の酒類は、恋しいと思っている方も多いので喜ばれるはずです。

日本から持っていくお土産選びで気をつけた方が良いこと

お土産選びは相手への気持ちや配慮が大切

あなたが心を込めて選べばきっと喜んでくれるはず…とはいうものの、残念がながら好みに合わないことも。食べ物や飲み物のいわゆる“消え物”が喜ばれるのは、好みが違ったり、種類がかぶってしまっても、受け手が他の人におすそ分けすることもできる、という理由もあるからです。

コーヒー豆など、道具がないと飲めない物は避けるか、事前に確認、あるいはその道具も一緒におみやげにするのがベターですね。

また、購入時には、各国の免税範囲と持ち込み制限があるもの、禁止品などに留意しましょう。国によって範囲が異なりますが、持込禁止の食品が税関で見つかった場合は、没収と同時に、罰金が課せられることもあるので注意しましょう。インスタントラーメンなども、肉の表示や写真があるととがめられることがあります。料理をする方、ファミリー向けには、ほんだし・鶏ガラスープ・カレールーなどの食材や調味料も喜ばれるおみやげですが、禁止品にはくれぐれも気をつけましょう。

食べ物以外のお土産では、現地の方には風呂敷や浴衣、漢字やアニメTシャツなど日本らしいものが人気があり、日本の方には最新の雑誌やベストセラーの本、冷えピタシートなどが喜ばれます。しかし、いずれも好みがあるので、事前にリクエストを聞いてから選ぶのがベストですね。

1 2

RANKING lC̃LO

お気軽にお問い合わせくださいContact Us

お電話で

気になるサービスや赴任時期などお聞かせください。

[フリーコール]0120-925-021
受付時間:10:00~19:00(土日祝を除く)

フォームから

ご希望の方へ、ご参考資料をお送りします。

資料請求 / お問い合わせ

Facebookも要チェック!Follow me

Leopalace21 GROS facebook