LATEST POST 最新の投稿

ハイセンス!タイ・バンコクの最新雑貨事情2018年版

今やデザイン先進国のタイ。みなさんが思い浮かべるような、「アジアン雑貨」だけが、タイの雑貨ではありません。東京のライフスタイル雑貨にも退け劣らない、ハイクオリティな雑貨もたくさんあります。今回

  • 2018.02.22
  • FASHION
バンコク旧市街地でローカル屋台&食堂の食べ歩きに挑戦!

今回のナビゲーター:サク(Saku)さんタイで働く夫との結婚を機に2014年からタイ・バンコク在住。バンコク情報とタイ・周辺諸国への旅行情報ブログ「サクのバンコク生活日記」を運営している主婦ブロガー。

  • 2018.02.20
  • FOOD
駐在員妻が教えるバンコクのスーパーで買えるタイ土産12選

タイのスーパーで買えるお土産リストを紹介します タイ・バンコクのスーパーの一角 タイに旅行にいらした方も住んでいる方も、日本帰国時に頭を悩ませるのがお土産選びですよね。そこ

  • 2018.02.16
  • COMMUNITY
インドネシアのバレンタインデー 盛り上がる商業イベントに禁止令も

日本のバレンタインデー、すなわち女性が意中の男性にチョコレートを渡すという文化は、世界的にみれば少数派で、欧米では男性が女性に対して愛を表現する文化です。ところ変わって東南アジアのインドネシア

  • 2018.02.14
  • COMMUNITY
ベトナム生活を快適にするコミュニケーションとは

ベトナムでの情報収集の基本はコミュニケーション 東南アジアのベトナムに移り住むのであれば、人との関わりや情報収集がとても重要となります。テレビ、電話、ネット回線、フリーペーパーなど、現地

  • 2018.02.08
  • COMMUNITY
ヤンゴン在住日本人が教えるミャンマーの食事事情

実際に海外で暮らすことになっても、その土地の人々の普段の暮らしはなかなかうかがい知れないものです。例えば食事。ローカルの人々が、1日3食どんなものを食べているか、知っていますか?今回は、ミャン

  • 2018.02.06
  • FOOD
ベトナムの祝祭日、テト正月(旧正月)2018年版

旧暦で祝うベトナムのお正月 毎年日付は異なりますが、おおよそ1月下旬から2月となります。旧正月期間は、いつもとはまた違った雰囲気を楽しむことができます。 ベトナム人およびベトナム在

  • 2018.02.01
  • COMMUNITY

MY STORY

女性駐在員のやりがい ダイナミックに発展するベトナムで働くということ

蓮實 環翠さん(Megumi Hasumi)2011年に湘南美容クリニックに入社。埼玉県大宮院の受付カウンセラーで主任を務める。同クリニックが2014年8月にベトナム・ホーチミンに開院したことに伴い2

  • 2018.01.31
  • BUSINESS
パブストリートに取って変わる? 新たなナイトスポット、コンテナマーケット

今回のナビゲーター:池内桃子(Ikeuchi Momoko)さんカンボジア・シェムリアップ在住。大学時代、地元福岡で現地のサーカス団「PHARE/ファー」に出会ったのを機にこの国に惚れ込み、2012年

  • 2018.01.26
  • COMMUNITY
インドネシア人の従業員を集めて、地域のゴミ拾いをしてみた。

今回のナビゲーター:しん(Shin)さん1986年生まれ、東京都出身。2008年に日本を出てオーストラリアの大学へ留学。卒業時に「今後はアジアの時代だ!」という根拠のない自信を胸にシンガポールで就職活

  • 2018.01.24
  • COMMUNITY
VIEW MORE

RANKING lC̃LO

お気軽にお問い合わせくださいContact Us

お電話で

気になるサービスや赴任時期などお聞かせください。

[フリーコール]0120-925-021
受付時間:10:00~19:00(土日祝を除く)

フォームから

ご希望の方へ、ご参考資料をお送りします。

資料請求 / お問い合わせ

Facebookも要チェック!Follow me

Leopalace21 GROS facebook